コンタックス Carl Zeiss Planar 50mm f1.4レビュー|オールドレンズ初心者のすすめ

おはようございます、こんにちは、こんばんは、どうも筆者です。

最近ではフィルムカメラで使う用のレンズをデジタルカメラに合わせて使う、といった方も多いですね。特に最近のミラーレスカメラは、特に使いやすいと筆者も感じております。

今回は初心者におすすめなオールドレンズ「コンタックス Carl Zeiss Planer 50mm f1.4 」のご紹介です!

実際に使ってみた際の感想であったり、何が必要になるのかという部分をご紹介したいと思います。

 

簡単にネットで購入する方法も記事にしているのでもしよかったら参考にしてみてくださいね!

オールドレンズをネットで簡単30秒で購入する方法と良いレンズ選別法

オールドレンズをネットで簡単30秒で購入する方法と良いレンズ選別法

コンタックス Carl Zeiss Planer 50mm f1.4の特徴

(参考:https://www.amazon.co.jp/CONTAX-Carl-Zeiss-PlanarT-50mm/dp/B00009RGK5)

とりあえず注目してほしいのはフィルター径72mmから繰り出される解放時のF値が1.4であるということ。

筆者
筆者

レンズの中でも相当明るい部類だねえ!

ぴょんちゃん
ぴょんちゃん

レンズが明るいと何がいいの?

筆者
筆者

背景がめちゃくちゃボケる

理論どうのこうのは置いといてまずはこちらをどうぞ。

コンタックス 写真

 

 

筆者
筆者

この背景のトロントロンなボケ。これぞまさにコンタックス カールツァイス

プラナー50mm f1.4解放の強みですね。

ぴょんちゃん
ぴょんちゃん

これがf1.4。。。しゅごい。。。

筆者
筆者

加えて、この写真にはオールドレンズ特有のフレアが入ってるね。

ぴょんちゃん
ぴょんちゃん

画面の途中に入っている虹色っぽい線のことかな?

筆者
筆者

そうそうそれそれ!たくさん入りすぎると困るけど、使い方によっては非常に綺麗で幻想的な写真が撮れるよ!

 

初心者におすすめな理由

コンタックス Carl Zeiss Planer 50mm f1.4

オールドレンズ、及びカメラ初心者の方におすすめな理由は3つあります!

  • フォーカスの仕組みを学べる
  • 50mmという扱いやすい画角
  • コスパが最強

それぞれ説明していきます!

1.フォーカスの仕組みを学べる

オールドレンズには総じて言えることですが、マニュアルフォーカスレンズがほとんどです。

もちろん、コンタックス Carl Zeiss Planer 50mm f1.4もマニュアルフォーカス。

現代のデジタルカメラにつけるレンズはフォーカスボタンを押すとピピッ!と音がなって、

カメラやレンズの機能で自動に標準を合わせてくれます。

しかし、マニュアルフォーカスはそうはいきません。

自分でフォーカスリングを回してピントを合わせることでようやく写真が取れます。

いかにオートフォーカスがすごいことか、そして、フォーカスの速度が少し早くなることにどれだけお金がかかるのかということが理解できて、これからの写真ライフの参考になること間違いなし!

50mmという扱いやすい画角

レンズ界では50mmという画角は標準画角と呼ばれています。

では「なぜ標準画角になったのか?」というところまで遡ると、カメラの歴史など細かいところまで説明しなければならないので省略します笑

ですが、ただ言えるのは

  • ポートレートにも使いやすい
  • スナップも撮れる
  • 風景も撮れる

などなど、とっても使いやすいレンズということは間違い無し!

これ一本あれば、初心者の方でもだいたいの写真が撮れます。

撮影しているうちに「あぁ〜、もうちょっとこの画角が欲しいなあ」と思う時が必ずきます。

それまでは、50mmから使って見るのが一番ですね!

コスパが最強

この50mm f1.4という単焦点レンズ、

実はめちゃくちゃ高いんです。

同じCarl Zeiss(カールツアイス)の50mm f1.419万円

 

ぴょんちゃん
ぴょんちゃん

ひょえ〜めちゃくちゃ高い…

かえって、こちらのカールツアイスレンズお値段なんと

     3万円

参考リンク

 

筆者
筆者

あら、お安い。

ぴょんちゃん
ぴょんちゃん

このくらいのお値段なら手に入れやすいね!

まとめ

Carl Zeiss Planar 50mm f1.4は高い描写性能がありつつ、

使いやすく、なおかつ手に入れやすいというメリットがあります!

筆者も愛用のレンズで、どの場面でも活躍するレンズです。

「初めてオールドレンズ買って見るから、ちょっと高くても良いものを買いたい」

「カールツァイスのレンズを手頃な値段で手に入れたい!」

という方にはこちらのレンズは非常におすすめです。

中古レンズ屋さんなどの店頭で見つけたら、ぜひ手に取ってみてください!

 

簡単にネットで購入する方法も記事にしているのでもしよかったら参考にしてみてくださいね!

オールドレンズをネットで簡単30秒で購入する方法と良いレンズ選別法

オールドレンズをネットで簡単30秒で購入する方法と良いレンズ選別法

ではでは!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です