【僕らは奇跡でできている】第3話の動物園の場所はどこか調査!




 

どうも筆者です!今回は【僕らは奇跡でできている】の第3話に登場してくる動物園の場所について調査しましたよ~!ちょっと内容を振り返りながらご紹介したいと思います!

 

いやいや、虹一くん大変でしたね~!(笑)

 




 

僕らは奇跡でできている第3あらすじ

 

大学での講義のかたわら動物園に通う一輝(高橋一生)は、サル山のボスが変わりそうだと聞いて胸を躍らせる。貴重な場面を見逃すわけにはいかないと、歯科医の育実(榮倉奈々)の言葉も聞き流し、歯の治療を先送りして、動物園に通う一輝。一方、一輝から「近々、ボスが交代する」と聞いた同僚の樫野木(要潤)は、学部長の鮫島(小林薫)のことだと思い込み、焦って動き始める。 そんな中、一輝のことが気になる琴音(矢作穂香)は、一輝がウキウキと出かける姿を見てデートだと疑い、後を追う。すると、たどり着いたのは新庄(西畑大吾)がバイトする動物園だった。 一輝が動物園に連れていった相手は、歯科クリニックで出会った少年・虹一(川口和空)。サル山を眺める一輝に、「動物たちの謎を見つける!」と虹一は一人園内の探検へ。 その頃、育実のクリニックに、虹一の母・涼子(松本若菜)が血相を変えて飛び込んでくる。虹一の行方が分からなくなり以前見かけた一輝と一緒なのではないかと探しに来たのだ。一同が焦りを覚えるなか、一輝が動物園に通っていることを思い出した育実は、慌ててクリニックを飛び出す。 動物園では、偶然を装い一輝と合流した琴音が、2人きりの時間を楽しんでいた。しばらくして、動物園は閉園の時間に。しかし、虹一が戻ってくる気配はない。駆けつけた育実は、虹一を探そうともせずサルの話を始める一輝に、思わず怒りを爆発させ…

引用:https://netallica.yahoo.co.jp/news/20181023-56286082-dwango

 

あらすじはここまで!!

 

 



第3話の動物園の場所は?

 

第3話の動物園の場所はよこはま動物園ズーラシアであることがわかりました!

 

愛称  ズーラシア
専門分野  総合
所有者  横浜市
管理運営  公益財団法人横浜市緑の協会(指定管理者)
面積  約53.3 ha
来園者数  年間約122万人(2015年度)[1] 開園  1999年(平成11年)4月24日
所在地  〒241-0001
横浜市旭区上白根町1175番地1

引用:wikipedia

 

10月3日に高橋一生さんがこの場所で撮影されたとの情報もはいっております!

 

かなり広い所で撮影にのぞまれたのですね・・・!

まとめ

 

第三話の撮影場所は横浜だったことがわかりましたね!

 

毎回楽しませてくれる【僕らは奇跡でできている】ですが、来週で第四話目になりますね!これからも楽しです!

 

ではでは。

 







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です