ギガ放題って実際どうなの?1年使用してみたから正直に言うよ




 

最近ではギガ放題という言葉を多く聞くようになってきましたよね。

 

この「ギガ放題」という言葉は、「通信量が使いたい放題だよ!」という意味なのですが、果たしてこれは本当なのでしょうか?

 

各キャリアはこの通信量でお金をとっているというのに、ギガ放題などが本当ではたまったものではありません。

 

「おそらく、裏にはなにかあるはず・・・」

 

なんて風に考えた私は、実際にギガ放題なるものを契約してみることにしました。

 

今回契約したのは、ブロードワイマックスのポケットワイファイギガ放題プランです。

 

実際に1年間使用してみたので「果たして、ギガ放題はどうなの?」といった視点から、嘘偽りなく正直に答えて行こうと思います。

 

ギガ放題に登録してみようと思っている方、ちょっとまってください。注意するべき点がいくつかあるかもしれません。

 




 

ギガ放題って実際どうなの?

 

私が登録したのはブロードワイマックスのギガ放題プランですので、スマホをワイファイに接続して通信量が無制限になるというものです。

その他にもソフトバンクでキャリア契約をしているので、両方合わせて使っている形ですね。

 

ギガ放題は通信量無制限というのは本当?

 

実質通信量無制限というのは、です。

 

正確に言うならば、

 

通信量を3日間で10GBというとんでもない通信量を使用することができる。

 

ですね。いくらでも通信量が使いたい放題というわけではありません。

 

しかし、想像してみてください。あなたの月のスマホの使用通信量はいくつですか?

7GB? 10GB? 20GB?

 

30日間で10GBでやっているのに、3日間で10GBってとんでもない量だと思いませんか?

そうなんです。とんでもない量なんです。

 

1ヶ月で計算すると、月に100GB以上使用することができるということですね。

 

100GBってかなり使わないと到達しません。。。

 

私はどうしたら3日間でこの通信量を超えることができるのかやってみたのですが、

 

  • 外出先でも音楽の代わりに動画を流しまくる
  • 暇があればオンラインゲームをしてみる
  • 漫画をダウンロードしまくる

 

などと3日間過ごしてみましたが、10GBには到底到達しませんでした・・・。

 

そのくらい3日間で10GBというのは、はるかに到達しがたいものです。これを通信会社が「ギガ放題」としてうたっているのはよくわかります。

 

ちなみに、3日間で10GBを超えるとどうなるかというと、その場で通信制限がかかるわけではありません。

3日間のラストの日に10GBを超えた場合、その次の日の夕方から夜にかけて通信速度が遅くなるだけ。

 

つまり、10GBを超えても使い続けることができので、3日間で50GBなんて使用することも可能。(人間業ではないですが)

 

そういった意味で言うと、ギガ放題というのは本当かもしれません。

 

ブロードワイマックスのギガ放題をみてみる 

 

ギガ放題の方が安いって本当?

 

ギガ放題の方が安い、というのは比べる対象によるかもしれません。

 

私の場合、ソフトバンクのパケットし放題7GBパックで、月額5600円

 

かえって、ブロードワイマックスのギガ放題は月額2726円

 

ソフトバンクの通信量は7GBのみ。ブロードワイマックスのギガ放題は月に100GB。

 

まあこれをみれば圧倒的にブロードワイマックスのギガ放題の方がお得ですよね!私の場合は、電話も使用したかったので、ソフトバンクのキャリアの方を月に1GB(電話あり)にして、ブロードワイマックスのギガ放題は継続。

 

そうすると、2900円+2726円で、月額5626円です。最初の7GBのプランと値段はほとんど変わらないというのに、1ヶ月に使用できる通信量が7GBから101GB にかわりました。

 

これは私にとって最高に安い、と言えますね。もはや通信制限って何?といった無双状態に入っています。

 

これがソフトバンクではなく、格安SIMを使うならば、さらに安くなることは間違いないですね。

固定費で月々安く済ませたい。通信制限からおさらばしたい、という方にはギガ放題はおすすめなのかもしれません。

 

こちらのブロードワイマックスのギガ放題をお得に登録する方法の記事にてさらに詳しく紹介していますので、気になる方はぜひご覧になってみてください。

 

ブロードワイマックスのギガ放題をみてみる 

 




 

ギガ放題は通信が遅いって本当?

 

ギガ放題の方が通信が遅い、というのはです。

 

むしろ、WIFIを使用していますので、キャリアの電波が入りにくいところでも安定して使用することができるなど、メリットの方が大きいです。

 

ただ、1つ注意しなければ行けないのが、ポケットワイファイですので、端末の充電にも気をつけなければいけません。いつ途切れても良いように、モバイルバッテリーは必要不可欠ですね。

 

 

そして、もう1つ注意したいのが、 時たまワイファイ自体の通信がスマホと途切れてしまうことがあること。

 

長らくスマホやパソコンとワイファイを繋いでいない状態でいると、ポケットワイファイ側で通信を遮断します。(無駄な通信量を使わないために)

 

ですから、それに気づかずに使い放題していると、キャリアの通信がとんでもないことになります。

しばらくスマホを使っていなければ、こまめにチェックする必要がありますね。

 

ブロードワイマックスのギガ放題をみてみる 

 

ギガ放題のあれこれをまとめてみると

 

  • 通信量は無制限ではないが、かなりの量を通信できる
  • キャリアの契約によってはかなりお得になる場合がある
  • ギガ放題は通信速度が遅くなるというわけではない

 

といったところです。嘘偽りなく本当です。

 

私は素直にギガ放題にかえてよかったなと思いました。生活の中心が動画をみることでしたので、いつでも、どこでも、好きな時に動画をみることができるのは本当に嬉しいです。

 

この他にも、オンラインゲームをしてみた結果などもまとめてありますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

 

ブロードワイマックスの評判が最悪。それでも1年間使った正直な感想とレビュー

ブロードワイマックスの評判が最悪。それでも1年使った正直な感想とレビュー

 

ブロードワイマックスのギガ放題をみてみる 

 

店舗受取訴求

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です