オールドレンズをネットで簡単30秒で購入する方法と良いレンズ選別法

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは、どうも筆者です!

 

皆さんは、オールドレンズを持っていますか?

 

「オールドレンズって知ってるけど、買ったことはないかも」

「オールドレンズ買いたいけど、どこで買ったらよいかわからないや」

「結局、全部中古のレンズだけど、買って大丈夫?」

 

と思われている方が多いと思います。

 

そんな方へむけて、今回はオールドレンズの購入方法から、良いレンズの見分け方、おまけで手に入りやすいおすすめオールドレンズを紹介したいと思います!

 

筆者が一番オススメしているのはメルカリ!

 

 




オールドレンズの購入方法

 

まずは、あなたがほしいオールドレンズの目星をあらかたつけておきましょう。

 

なにもわからないという人は以下のリンクにおすすめオールドレンズの詳細がのっています↓

コンタックス Carl Zeiss Planar 50mm f1.4レビュー|オールドレンズ初心者のすすめ

 

欲しいオールドレンズが見つかったら、いくつかのサイトで商品を検索して購入しましょう。

オールドレンズを購入するためのサイトを3つご紹介します。

 

それぞれメリット・デメリットに分けてのご紹介!!

 

1.Yahooオークション

 

ヤフオクのメリット

 

日本でかなり有名なオークションサイト「Yahooオークション

 

日本でそうとう有名なだけあって、非常に多種類のオールドレンズが並んでいます!

 

商品を販売している人も、個人~専門の会社まで、様々な人がオールドレンズを取り扱っています。

なので、調べるとたまに見たことのないような掘り出し物のオールドレンズも販売されていることがあるので、要チェック!

 

ヤフオクのデメリット

 

Yahooオークションのデメリットは、オークション形式であるということ。

 

オークション形式ということは、狙った商品が必ず手に入るとも限らないという問題があるのです。

オールドレンズを狙っている人はたくさんいるわけで、かなり高額の値段がつき、適正価格で買えないこともしばしば・・・。

 

加えて、値段が常に変動するので、チェックするのにも時間がかかります(汗)

 

なので、確実に商品がほしい方、すぐに商品がほしい方にはあまりおすすめできない購入方法です。

 

2.ebay

 

世界的に有名なオークションサイト「ebay

こちらは海外発祥のオークションサイトです。

セカイモン」という名前の日本語版ebay商品取扱サイトもあります!

 

ebayのメリット

 

ebayの特徴といえば、品揃えの良さ

 

それもそのはず、オールドレンズというのは、世界中で発売されていますので、世界中の人が出品できるサイトの方が品揃えは必然的に良くなるのです。(特にドイツとか有名)

 

なので、Yahooオークションよりも、種類、数、といったところが勝っています

 

ebayのデメリット

 

ebayの世界サイトの方で商品を購入する際は、英語を使わなければなりません。。。

 

普段英語になれていない日本人としては少しハードルが高いですよね。(私も苦労する)

 

特に海外発送ですとトラブルがつきものですから、その時に日本語が使えないのは不便!

 

ただ、海外サイトの方が良い商品が揃っているんですよねえ~。。。

 

ebayデメリットその2

 

支払い方法も独特で、Paypalというサービスを使用します。

 

このPaypalの登録にも結構時間がかかってしまうんです。。。

 

一度登録すると、世界中でクレジットカード払いができるようになる便利なサービスですが、

登録することが少し手間かもしれません。

 

日本語ですぐ登録できてすぐ売買できたらいいのにな~と常々思っております。

 

3.メルカリ

 

メルカリのメリット

 

フリマアプリ代表「メルカリ」

 

Yahooオークション、ebayに比べると少し商品の種類は少ないですが、

 

それでもかなりの量のオールドレンズが販売されています!

 

フリマアプリだけあって、販売されている方は個人の方ばかりです(中には業者の方かな?と思われる人も)

 

最初から金額が設定されているので、購入しようと思ったらその場ですぐに購入できます!

 

さらに、コメントで値引き交渉などもできるので、

うまく活用するとちょっと安く買えたりなんかも・・・?

 

その他にもフリマアプリサイトがありますが、ほとんどがメルカリと同時出品であったり、そもそもオールドレンズの出品量が少ないので割愛させていただきます。

 

簡単に登録できちゃうのですぐ、欲しいレンズが見つけられますよ!

 

登録はこちらから簡単にできます!欲しいオールドレンズあるならばこちらから探してみては?

 

試しに商品を見てみる↓

 

メルカリのデメリット

 

メルカリのデメリットとしては、商品を販売している人が適当だと、まともにやり取りできない時があるんです。。(かなり少ないですけどね)

 

例えば、商品を購入した後に「あ、やっぱり販売やめますね!」って言われたり、送料無料って言っていたのに「勘違いしてました!送料もお願いします!」って言ってきたりと、何かと不便なときがあります。

 

こういうトラブルが多いわけではないですが、個人対個人ですので、気をつけたいところですね。

 

カメラのキタムラ

 

カメラのキタムラもね、いいんですよ。

 

良いところは2つあります。

 

  1. 実物を確認してから購入できる
  2. 大手のカメラ屋さんだから信頼度が高い
  3. ランク付けでわかりやすく商品を探せる

 

悪いところは単純で

 

・値段が高い

 

それぞれご説明します!

 

まずは良いところから!

 

実物を確認してから購入できる

 

ヤフーオークション、ebay、メルカリにはない部分、それは実物を確認してから購入できるところです!

 

オールドレンズは、かなり年季が入ったものから欠陥品など、なかなか望んでいるものにたどり着かないのが現実です。

 

なのでインターネット経由で購入して失敗するなどザラにあります(笑)

 

しかし、カメラのキタムラでは、欲しいレンズをお近くのお店まで送ってもらい、その後実店舗にて商品状態に問題がないか確認を取ることができます!

 

そこで何かしら問題があれば、購入せずに返品もできますし、気に入ればすぐ購入することもできます。

 

商品に問題が多いオールドレンズだからこそ一度確認すると安心ですよね。

試しに商品を見てみる↓

 

大手のカメラ屋さんだから信頼度が高い

 

カメラのキタムラさんは中古レンズを数多く取り扱っているお店として有名ですよね。

 

たとえ一度店舗で確認がとれるとしても、状態の悪い商品しか取り扱っていなければネームバリューに傷がつくことに。。。

 

そんなことばかりしていれば、売上どころの話ではないですから、大手のカメラ屋さんはある程度信頼の置ける商品しか取り扱っていません。

 

商品に対してきちんと責任と価値を置いてあるのは、さすが大手という感じですよね!

 

試しに商品を見てみる↓

 

ランク付けでわかりやすく商品を探せる

 

カメラのキタムラの商品は以下のように状態がわかりやすく別れています。

全ての商品にタグ付けしてあるんですよ!

 

状態状態の目安基準
AA新品同様外観に使用した形跡が無い。非常にきれいで、新品同様のもの
A美品外観に使用した形跡が少ない。きれいで、正常作動するもの
AB良品外観に多少のキズや擦れなどがある。正常作動するもの
B並品外観に比較的目立つキズや擦れがある。テカリなどがあるが、正常作動するもの
Cやや難あり外観に目立つキズや擦れが多い。テカリなどがあるが、作動するもの
D故障品
(ジャンク品)
作動に問題のあるもの。部品取り、コレクション用に。破損品。

引用:カメラのキタムラ

 

本当にオールドレンズを初めて買うような人は、まずAAランクかAランクの商品を買ってみましょう!

そうすればだいたいハズレがありません。

 

「あたった!」「外れた!」なんて一喜一憂している時間があるならば、中古レンズのプロフェッショナルに任せちゃうのがいいですよネ。

 

試しに商品を見てみる↓

 

続いては単純なデメリット:値段が高い

 

 

これは、ヤフオク、ebay、メルカリに比べるとの話になりますが、商品全体の値段が非常に高いです。

 

この値段が高いというのも、大手カメラショップ信頼にお金を払っているという感覚でしょうか。

 

もし、「試しにオールドレンズを買ってみようかな~。」という人であれば

 

  • ヤフオク
  • ebay
  • メルカリ

 

をおすすめします。僕はメルカリが一番良いんじゃないかとは思います。

 

逆に「必ず良いものが欲しいんだ・・・!それ以外はいらない!」という人は

 

カメラのキタムラネットショップを利用するのが良いでしょうね。

どこに価値を置くかは、本人次第ですので!

 

良いオールドレンズを見分ける方法

 

 

以上のようなサイトを使いながら、比較的良いオールドレンズを手に入れる方法をご紹介します。

 

まずはすべてのサイトで共通して言えるのは、

 

まず、紹介の「テキスト量の多さ」を見てください。

 

テキストの量が多いということは、単純に商品に関する情報の記載が多いので、

かなり信頼感が高いです。

 

特に、商品の動作について書かれている場合は当たりの可能性が高いです。

 

動作について確認せず購入して、買ったあとからやっぱり使えなかった!なんてこともありえます。この部分はしっかりと確認しましょう。

 

しかし、動作についてしっかり記載があるものは、出品者側に情報の責任が生まれますので、安心して購入できますね。

 

 

また、外観のチェックも非常に大切です

 

商品の外観は写真を見てチェックしますが、

もし、それだけで十分に判断ができない場合は、出品者に直接希望カットの写真を載せてもらうの外観チェックの手法の一つです!

 

もしここで出品者の方が希望の写真の提出を渋ったりしていたら、

なにか隠している部分があるのかもしれません。。。

 

 

以上のように、商品については状態をしっかりと確認するようにしましょう!

値段だけで判断しないように気をつけてください♪

 

らいおんくん

欲しいものが見つかってすぐ買いたくなる気持ちはわかるけど、

安い買い物でもないから慎重にいきたいね

 

 



手に入りやすいおすすめオールドレンズ

 

このように、上記に紹介したサイトを使って、

見つけやすく、購入しやすいオールドレンズを3つまとめてみました!

 

1.スーパータクマー 55mm f1.8

 

 

こちらはオールドレンズ界でかなり有名なレンズ!

 

かなりの量が販売されていますが、その分ハズレも多いような気がします。。

 

それでも、やはり写りがキレイなので、ぜひとも手に入れておきたい一品。

 

価格も比較的安価なので、オールドレンズ購入入門として、挑戦してみるのも良いですね!

 

2. ヘリオス44-2 58mm f2.0

 

ぐるぐるボケで有名なロシアンレンズ!

 

こちらも手に入りやすいオールドレンズです!

 

かなり数が多く、日本でも流通しているので、Yahooオークション,メルカリでも簡単に手に入ります。

 

3. キャノンFD 50mm f1.8

 

こちらはあの有名なレンズメーカーCanonのオールドレンズ。

 

キャノンの主商品だったので、様々な種類がありますが、どれも美しい写りをするので、筆者としてもお気に入りの一品!

 

キャノンFD シリーズは比較的簡単に修理することもできるので、

仮に少し状態が悪いものでも、簡単に修理できる場合があります。

 

修理しながらオールドレンズの知識を得ることもできますから、

よかったらチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか!

 

オールドレンズは安価で良い写りをするものが多いので、ぜひぜひ実際に手にしてほしいものです!

 

まずは手に入れるところからですので、

 

今回の記事を参考にオールドレンズの魅力に触れてみてください!

 

ではでは!

 

 

 

↓↓↓オールドレンズに興味を持ったら↓↓↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です