大黒摩季のラジオ番組が終了した本当の理由とは。

取材




 

どうも、筆者です!

 

今回は、大黒摩季さんのラジオ番組が突然休止したとのことで話題になっているのでまとめてみます。

 

 




番組が突然の終了

突然のことではありますが、「トーホウリゾートpresents 大黒摩季♪ 大人のBreak Time」は、編成上の都合で、9月28日の放送をもって終了させていただくこととなりました。
毎回の放送を楽しみにしていただいていたリスナーの皆様、大黒摩季さんのファンの皆様には、突然の放送終了に至りましたことを、ここにお詫び申し上げます。
番組をお聞きいただき、また温かいメッセージをお寄せいただきましたことに感謝申し上げます。 公式

 

ラジオ番組として大人気だった「大人のBreak Time」。

 

このように突然すぎる発表だが、前回のほうそうでは大黒摩季はこのような情報を一切見せずに「また次回も」と口にしていたことから、本当に急な発表だった。

 

終了の本当の理由とは

 

突然終了する理由は「編成上の都合」といっているが、この「編成上の都合」とはなんなのだろうか。

 

突然終了が告げられたラジオ番組で有名なところといえば、「伊集院のOh!デカ」がある。

 

こちらも、突然の終了で「なぜこのようなことに?」と騒がれたのですが、理由の一つに「スタッフとの軋轢」と上がっている。

 

今回も、大黒摩季さんに体調的な変化は見受けられないため、スタッフとの軋轢、なにか進行上で不都合なことが起きたと考えるのが妥当だろう。

 

本人がラジオ続行を望んでいても、スタッフ側の嫌がらせや人員不足というのはかなり多いそうだ。

 

ラジオを待ち望んでいた人もいるだけに悲しい。

 

 

 



ネットの声

 

https://twitter.com/cloverttmushi/status/1045905803159396353

 

楽しみにしていた番組だけに、待っている人も多いみたい。

 

どのような理由か明確発表されていないが、復帰することがあるのなら、復帰していほしいと願うばかりだ。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です