坂上忍の司会が下手くそで不快!?出演者を呼び捨てや罵倒など不評

取材




 

どうも、筆者です!

 

最近、坂上忍の司会ぶりが下手くそすぎるということが話題になっています。

 

なぜココまで叩かれるのか調べてみると、その理由に納得。

 




坂上忍が織田裕二を呼び捨て

 

『バイキング』(フジテレビ系)など多数の番組を抱える坂上忍だが、意外にも司会の進行が下手ではないかという評判が上がっている。

10月1日、フジテレビ系の新番組やレギュラー番組の出演者が一堂に会した特別番組『FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦』が生放送され、坂上は総合司会を担当した。

番組にはかつて『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)で共演した織田裕二と鈴木保奈美が約27年ぶりに揃った姿を見せ、さらに中山美穂や黒木瞳らが出演するなど、豪華な顔ぶれとなった。

坂上忍が織田裕二を呼び捨てに!
番組ではさまざまな種類のクイズやゲームが繰り広げられたが、坂上はクイズのルールについて誤った解釈をして説明したり、
女優・佐津川愛美の名前を「あいみ」ではなく「まなみ」と間違えて呼んだりするなど、打ち合わせ不足が露呈する格好になった。

さらに同い年ということもあってか、坂上は織田を呼び捨てに。

http://dailynewsonline.jp/

 

坂上忍の司会で有名なのは、なれなれしい口調ですよね。

 

しかし、織田裕二などここまで有名な人でも呼び捨てタメ口で話すのは、う~ん。

 

司会として勤めるのだから、ある程度の節度は持ってほしいな、なんて風に思いますけどね。

 

それが坂上忍さんの持ち味だとして納得されているのであればそこまでですが、ツイッターの方でも

 

 

 

などなど、マイナスなコメントが目立ちます。

 

おそらく不快に思う意見はわたしだけではないということ。デイリーニュースにも取り上げられていますしね。

 

ある程度視聴者のことを考えないと、今後視聴率がとれなくて今後テレビから消えてしまうのでは・・・などと思います。

 

坂上忍は出演者に不機嫌な態度を見せる。

 

坂上忍はバイキングでの司会ぶりも有名である。

 

明らかにきげんが悪い素振りを見せたり、出演者になれなれしい態度をみせるなど、その姿はテレビを見ていると時たま不快になる

 

そして、その影響を受けたのは、吉本の芸人たち。

 

雨上がり決死隊の宮迫もレギュラーを卒業、小籔もコメンテーターを卒業。

 

このような卒業の背景には坂上忍の司会ぶりが関係しているらしいです。

 

小籔千豊がバイキング降板!?理由は坂上忍。不仲すぎるエピソード。

なにわ男子の名前の由来を調査!なにわ皇子との関係性は・・・?

 

影響は少しずつメディア業界に現れているようですね・・・。

 



坂上忍の司会不評まとめ

 

はやり、ツイッターの意見であったり、吉本芸人が坂上忍を原因に同じ番組を引退しているなど、すくなからず不評に思っているのはテレビの前の人だけではないようだ。

 

これからテレビ業界がどのようになっていくのかは正直わからない。

 

しかし、ただでさえ視聴率がとれない時代になっているのだから、視聴者を不快にさせないようにすることは大切なことではないかと思った。

 

なめくさった言い方でも、マツコのように工夫すると、お笑いに変わる。

 

マツコ・デラックスが人気なのはこのような理由もあるのかな。

 

坂上忍はキャラとしては最高に面白いから、テレビには出ていてほしいな。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です