冨安健洋の読み方!今現在の所属チームはどこ?年俸はいくらなのか

サッカー

 

 



 

どうも、筆者です!

 

今回は冨安健洋選手の読み方から今現在所属しているチーム、はたまた現在の年俸まで詳しく解説しちゃいます!

 




冨安健洋の読み方

 

冨安健洋の読み方は

 

とみやす たけひろ」と読みます。

 

なかなかに珍しい名前ですよね!

 

冨安健洋選手以外に「健洋」という名前を持つ人を探そうとしたのですが、有名な芸能人・歌手・スポーツ選手はでてきませんでした・・・。どうやらかなり珍しい名前のようです。

 

冨安健洋という独特の名前だけあって、一度覚えるとなかなか印象に残る選手ですね!

 



冨安健洋の今現在の所属チーム

 

冨安健洋選手の今現在の所属チームはドイツの『シント=トロイデンVV』です。

 

ポジションは日本にいた頃と買わずにディフェンダー。

 

冨安健洋選手は中学生のときからアビスパ福岡の下部組織に在籍しており、三年生になる頃にはアビスパ福岡のトップチームで練習を重ねるというすごい経歴の持ち主。

 

冨安健洋選手が高校2年生の時、アビスパ福岡に登録され、同年に公式戦デビューを果たします。

 

高校3年生になる頃にはチームの中でも目立つ存在になっており、卒業を待たずしてアビスパ福岡のトップチームに昇格します。

 

そこからメキメキと活躍をするのですが、そこから二年後の2018年、冨安健洋選手はドイツのシント=トロイデンVVに移籍することを決定します。

 

もともと、日本のJ1以外に、海外サッカーに強い興味を持っていたこともあっての移籍だったのですが、数億円の移籍金を残したまま海外に行ってしまうなんて、ものすごい行動力の持ち主ですよね

 

海外に行ってしまった冨安健洋選手ですが、海外での活躍を認められ、キリンチャレンジカップに挑む日本代表に初招集されました。

 

そして、2018年10月にVSパナマ戦で初出場を果たすことに!

 

冨安健洋の年俸

 

冨安健洋選手がアビスパ福岡に在籍してい頃の年俸は約500万円ほど。

 

そして、現在の冨安健洋選手の所属チームであるシント=トロイデンVVでの年俸はなんと

 

1000万円以上!!

 

すごいですよね。ベルギーリーグの最低年俸が約1000万円以上となっていますから、来年にはさらに年俸が上がるのではないか噂されています。

 

そのくらいの実力者が日本代表に選ばれたのですね。

 

冨安健洋選手の今後の海外での活躍をもきになるところですが、日本代表として結果を残してくれるとさらに嬉しいと思っています!!

 

果たして、今後はどのようなスーパープレーを生み出してくれるのでしょうか。

 

冨安健洋選手の今後に期待が高まります!ではでは!

 

 







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です